慶誠高校女子サッカー部の皆さんとヨガ!

.
昨日は月一で行なっている慶誠高校女子サッカー部の方々とヨガレッスンでした。
.
今回のヨギーニさん@yogini_japan(ヨガ雑誌)で特集されている#アヒンサー(#非暴力)についてレッスン終わりに話させていただきました。
.
 暴力にはいろんな形があります。相手がいて殴る・蹴る、言葉で傷つけること、巻き込むこと(ex本当はふざけたくないのに周りに合わせなければいけない)、自分を傷つける行為、自己否定してしまうこと…etc日常に溢れている。境目や判断基準はあいまいで一概に『暴力』と断定することは難しいけれど、今回話したことが彼女たちの〝考えかた〟のひとつの引き出しになれば…と思います。
.
長くなりますが、私はもともと自分が大好きで(笑)猪突猛進の人物でした。ただ、20歳のとき心身ともに崩し、自分が大嫌いに…というか今まで気づかなかった心の闇に出会いました。そして、自分の人生を怨みました。最終的には自殺未遂にいたり、わたしの世界から色がなくなりました。人前では普段と変わらない私で居るようつとめましたが、かれこれ何年ももがいていました。そのときの私は自己否定の塊だったように感じます。今もそう考えてしまう場面はあるけれど、単に落ち込んで負のスパイラルに陥るのではなく、頭の中に『アヒンサー(非暴力)』の教えがあるので、そこから道を見出せるようになりました。肩の力を抜いて、許せるようになったのかな。まだまだ完璧主義な一面はありますが、悪いことと捉えずにうまーく付き合っていきたいな、と思っています。身体を壊したからこそ、ヨガを真剣に学びたくなり、健康・美容が大好きになり、やっとこうして自分が病んでいたことを受け容れて人に伝えることができるようになりました。今だからわかること、思えることがあります。
.
昨日話したことを彼女たちに強要したいわけではなく、ちょっとでも〝救い〟になってくれれば嬉しいです。
.
わたしは師である阪崎さんや仲間、お客さまたち、家族、モノゴト、ヨガの教えから日々学ばせていただいています。救われています。今はお腹にいる赤ちゃんも私をサポートしてくれています。たくさんの愛に包まれています。
.
今ここにある命に感謝しています。
.
.
書き出すと収拾がつかなくなってしまいましたが、昨日のヨガの終えてわたしが感じたことです。
慶誠高校女子サッカー部の方々は来週に公式戦があり、大事な試合だそうです。みんな、顔晴れ!!!
body create room Laugh 
平田裕美

body create room Laugh

熊本県宇城市小川町にあるカラダとココロを 芯から笑顔にする空間。 ヨガや体幹トレーニング、パーソナルケアで お身体の可能性を最大限に引き出します。

0コメント

  • 1000 / 1000