わたしはこういう者です!笑

おはようございます。
body create room Laugh 代表の平田裕美です。今日はHPにも掲載していますが、自己紹介をさせていただきます。HPよりは詳しく書いています。

スタジオへお越しいただきお話するまで、どんなひとがインストラクターか気になる方もいらっしゃると思います。こちらをご覧いただき、少しでも安心してレッスンにご参加いただければ幸いです🌼

自己紹介

初めまして、平田裕美です。わたしは、モデルとして活動していたころに心と身体をひどく壊してしまい、ヨガに出会いました。
といっても、最初は真剣に行っておらず、
心身のバランスを取り戻すためにもがきあがいて出会ったひとつのことでしかありませんでした。3年ほど(一番ひどい時期)目の前が真っ暗な世界だったように感じます。
世の中にあるダイエット方法はすべて試しましたし、体質を改善しようと断食道場を巡った経験もあります。1ヶ月で体重の増減が10キロ以上あることが何度もありました。
(このとき38kg。最低33kgまで落ちました。)
ご覧いただいてもわかるよう、体力がなくなり、立つのも歩くのもきつかったです。気力で動いていました。今の私からは想像できないと思いますが、命を落としかけたこともあります。

わたしは過度なダイエットからこうなり、体調を壊し、むちゃ食い障害(意識がなくなるまで食べる)を3年、それから最終的に過食嘔吐になり長いこと闘っていました。わたしが栄養学や健康に詳しくなったのは、病気を治したい一心からでした。

そんな中、
『自分を変えられるのは自分』
ということを強く思うようになり、
それくらいの頃から自然とヨガを行うようになっていました。
昔のわたしは身体も硬くひどい猫背でしたし、無茶なダイエットと急激に太った経験から極度の冷え性になり、代謝も低下していました。腕もあがらなくなったし、歩けなかったし、ご飯の味もわからなくなっていました。

東京で某有名スポーツクラブでインストラクターとして活動を始め、体幹トレーニングや筋トレ、ヨガについて学び2016年まで関東を中心に活動。インストラクター活動のかたわら、舞台女優を行っていました。白血病の少女の役を2年間つとめ、命について深く考える期間となりました。いろんなことがきっかけとなり、自然と病が病ではなくなっていきました。そして、熊本地震をきっかけに地元へ戻り、現在に至ります。
不思議なことに、心身を壊したきっかけであるモデルのお仕事も、熊本ではさせていただいています。でも、前の私とは大きく異なります。

もうあんな日々は嫌です。
自分がたくさん失敗してきたからこそ、
同じ苦しみをみなさんには体験していただきたくないです。

一人ひとり骨格も体質も違います。
今までの習慣や嗜好があって今があります。
無理に変えていくのではなく、少しずつ新しい考えや行動を日常に取り入れていくことで、みなさんの身体と心が楽になっていただければ嬉しいです。

できるだけみなさんに寄り添って、
ひとりひとりのお身体を、
そして心も元気になっていただけるような
スタジオを目指します。

長文お読みいただきありがとうございます❁*.

では、よい日曜日をお過ごしくださいね(*^^*)

body create room Laugh 
平田裕美


body create room Laugh

熊本県宇城市小川町にあるカラダとココロを 芯から笑顔にする空間。 ヨガや体幹トレーニング、パーソナルケアで お身体の可能性を最大限に引き出します。

0コメント

  • 1000 / 1000